Make your own free website on Tripod.com
2000年はどうなる?(灯丑・恋のDNA番号14)
 「灯」の人にとって、2000年のキーワードは、家庭、堅実、真面目。また、「灯丑」の人にとっては、智恵を使うことによって金銭・物質がそれなりに入る好調期。世相が暗く景気が悪いときは秋生まれが活躍する。今年は特に10月生まれの活躍期。秋以外の生まれの人は、何に対しても結論を素早く出すことが運気の上昇につながる。石橋を叩いて渡ろうとしたり、地味に目立たずやっていこうと思っても、なかなか昨年の遊びグセが抜けきらない年。思い切った気分転換をして、趣味より生活優先が望まれる2000年。家族を気づかいながらも、自分の場所を探し続けることがテーマになる。
 昨年の妊娠や結婚で活動領域が狭められたとしても、家族のためにお金のやり繰りをしたり、地道な積み重ねをすること。それにより、多くを望まなければ、金が金を呼んで経済的にはそれなりの満足を得られそうだ。どんな時でも、動機が家族や組織のためなら、プラスに働く金銭物質運だが、あまりにも個人的な儲け話や遊興に使うお金ばかりを求めるとマイナスに傾くこともあり。
 1月はまだ準備の月。昨年の清算や最終結果が出る場合もある。実際の2000年は2月立春を迎えてから。

各月のキーワード
●1月、頑固・独立・守り。
●2月、デリケート・反発反抗・少女趣味・気づかい。
●3月、遊び・趣味・料理。
●4月、家庭・蓄積・準備。春生まれ、特に○。本年を象徴する動き。
●5月、愛情・奉仕・権力。春生まれ、特に○。+大きな出来事。
●6月、名誉・役割・異性。夏生まれ、ありがた迷惑。それ以外、×。+裏切り。
●7月、多忙・過労・気ぜわしい。+破壊。基本的に×。
●8月、伝統・母性・格式。自己コントロール不能ながら、受け身で○。
●9月、改良改革・気分転換・情報。自己コントロール不能ながら、受け身で○。+大きな成果。
●10月、妥協・罠・協調性。基本的に、×。
●11月、頑固・守り・守備。
●12月、目下・少女・デリケート。+着実にまとまる。

copyright